美エイジレス塾(顔筋NANAマジックメソッド)|東京・大阪・東北・名古屋・浜松・金沢・岡山・福岡

プチ整形やヒアルロン酸注射に頼らず自分の手で劇的改善するメソッドを覚えられます。

美エイジレス塾

TOP ≫ 顔筋NANAマジックメソッド基本マッサージ

顔筋NANAマジックメソッド

★基本のマッサージが一番大切!★

顔筋NANAマジックメソッドは、
魔法のような若返りメソッドですが、
お顔のマッサージの前に、

一番大切なのが
この「基本マッサージ」です。

 

 

耳の付け根と、

首筋と、

鎖骨の窪み。

 

 

 

ここの部分が
ちゃんとほぐれていて痛みもない人は、
さらにリフトアップしやすく、

反対に、

顔がむくみやすかったり、
 

夕方にまたシワが出てくる人は、

ここの部分をたくさんやった方が良いです。

 


 

美エイジレス塾のレッスンお申込みの方へは

メールでもお伝えしておりますが、

 

レッスンを受ける当日までに

 

この基本のマッサージを
毎日少しずつやっておかれます
と、

 

レッスンで 

 

さらに!リフトアップしやすく、

 

さらに!変わりやすいですので

 

ぜひ、やってみてくださいね。




美エイジレス塾に参加されたレッスン生さんが、
ここの基本マッサージを初めて行ったあとに、
ほうれい線が短くなったり、
フェイスラインが上がったりという
素晴らしい効果も出るほどです。

顔と関係ないと思われがちですが、
いえいえ、一番大事な部分です♪



もちろん、なかなかほぐれにくい場合でも、
美エイジレス塾のレッスン後に
顔のメソッドと併用して日々行うことで
改善されてきますので大丈夫ですよ。





★★顔筋NANAマジックメソッドの特徴★★




顔筋NANAマジックメソッドの
”顔自体に対するメソッド”は、
すべて、テーブルに両ひじをついて行います。

こちらの
耳と首と鎖骨の”基本マッサージ”だけは、
テーブルを使っても使わなくても
どちらでもOKです。


 

 

クローバーポイント1クローバー

 

顔筋NANAマジックメソッドは、
人さし指を折り曲げた第二関節の骨の角を使います。

 

もしくは、

親指を折り曲げた角でもOKです。

 

 

NANAメソッドの指角

※この指の形を以後「指角」と呼びます。

 

 

 

 

クローバーポイント2クローバー


摩擦を抑えるために、

クリームをたっぷり塗ってマッサージします。

 

 

 

 

クローバーポイント3クローバー

指角に力を入れにくい場合は、
テーブルにひじをついて
指角に顔(頭)の重みをかけるとやりやすいです。

 

 

 

 

クローバーポイント4クローバー


指で押して痛みを感じる部分は、
滞りがある部分です。


ほぐれて滞りが改善させると痛みもなくなります。


それを目安に、

無理のない範囲で力加減をしてください。

 

 

 

 

クローバーポイント5クローバー

マッサージする時間は朝のメイク前でも良いですし、
お風呂上りでも、寝る前でも良いです。

1日1回ではなく、お好きな時にやっていただいてOKです。

 

(※やりすぎには注意。)

 

 

顔筋NANAマジックメソッド基本マッサージ

耳の付け根と、首筋と、鎖骨近辺は、
顔より一番大切な部分です。

ここの部分が硬くなっていると、
顔に水分もたまりやすくなり、

むくんでお肉がつきやすくなるので
痛みがなくなるまで丁寧にほぐしておきましょう。


耳の付け根→首筋→鎖骨の上の凹みを

指角を少し強めにしっかりと押し付けながら
奥からほぐすようにゆっくりと流していきます。





≪基本マッサージの方法≫



1、 耳の付け根の上から耳たぶの付け根の下まで
指角でしっかり押しながらまっすぐ下へ流します。


2、 耳たぶの下または耳たぶの裏側あたりから
首筋をしっかり奥を押しながら強めに流していきます。
鎖骨に触れるところまで。


3、 鎖骨の上のくぼみに指角を上から押し込むようにしながら
少しえぐる感覚でゆっくり押し流していきます。
親指の角を使ってもOKです。


4、 1~3を数回繰り返します。(1日に何度か行うと良いです。)


※奥に力をかけるためにも、ゆっくりと指角を動かしていきます。


※耳たぶの下の付け根付近で痛い部分があれば、
指角でグリグリと指圧しましょう。



※こちらのページにある「基本マッサージ」は、
どなたにでも簡単にやりやすいように
ごく簡単なやり方で掲載しております。




 

モバイルサイト

美エイジレス塾モバイルサイトQRコード

美エイジレス塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • Ameba公式トップブログ
  • 個人レッスン
  • 東京レッスン
  • 仙台レッスン
  • 名古屋開催バナー
  • 大阪
  • 博多